株式会社ピアノハープ

ヤマハ特約店・ユーロピアノ正規代理店・青山ハープ九州特約店

さぁやろう!ハープシャ

tel.096-386-8248

オーバーホール・カスタマイズ

古いピアノも、新品同様に再生する技術力が自慢です

Overhaulオーバーホール

「弦が錆びている、演奏時にガタガタ音がする、鍵盤がグラグラする、押すと強い抵抗感・・・」 音の伸びや艶が失われ、弾きにくくなったピアノは、 消耗した部品を交換し再調整する「オーバーホール」を行うことで、劇的によみがえります。 まずはピアノの状態を診断し、現状を知ることから始まります。 その結果とご予算に合わせて、最適なオーバーホールの内容をご提案致します。

オーバーホール詳細

Customizeカスタマイズ

ご予算、音色イメージに合わせて交換部品のメーカーを選択できる「カスタマイズ」。 「メーカー純正品にこだわりたい」 「ベヒシュタインやスタインウェイと同等のドイツ製部品に」 「できるだけリーズナブルに」 いずれも最良の音色とタッチを得られるよう、丁寧な修理と調整を行います。

ハンマーヘッド カスタマイズ

ハンマーヘッドのみ交換のご提案です。工期も短く、ピアノ本体は移動せずに済みます。 レッスンのご予定があるピアノの先生方にもおすすめです。

このような状態になっていたら 交換(またはファイリング)しましよう

  1. ・弦跡が深く刻まれている
  2. ・いびつな形をしている
作業の流れ

1.お見積もり ハンマーヘッドの選択

お好みの音質、ご予算に合ったハンマーヘッドをご提案致します。
ベヒシュタインやスタインウェイで採用されているレンナー社製、アベル社製が特に人気です。

2. アクションお預かり

ピアンの内部アクションをお預かりします。 弊社工房で、新しいハンマーに交換します。

3.取り付け調整

ピアノに取り付けます。音色やタッチを綿密に調整します。

フルオーバーホール

弊社は1980年の創業以来、ピアノ専門店として各メーカーのピアノ調整・修理に 長く携わってまいりました。 コンサート用ピアノのオーバーホール品質にも高評価いただいております。 ご予算に応じた修理が可能です。 まずはご相談ください。

修理実績

鶴屋様スタインウェイD型(最新)
菊池市文化会館ヤマハCF
大牟田文化会館ヤマハCF
その他、ヤマハ・カワイをはじめとする中古ピアノの修理再生・店頭展示販売(創業以来)

代表的な内容

これらはオーバーホールで行う作業の一部です。ピアノの状態やご予算で内容は大きく異なります。

弦交換

ハンマー交換

アグラフ交換

ダンパーフェルト交換

サポート交換

響板塗装

フレーム塗装

外装塗装修理

お見積りの例 (運賃別途・税抜)

ヤマハ純正オーバーホール
全弦交換 380,000円
ハンマー交換 360,000円
サポート交換 120,000円
ダンパーフェルト交換 55,000円
クリーニング 60,000円
調律・整調・整音一式含む
計 975,000円
カスタムオーバーホール
全弦交換(ドイツレスロー弦) 400,000円
ハンマー交換(ドイツ製) 400,000円
サポート交換 120,000円
ダンパーフェルト交換 55,000円
クリーニング 60,000円
調律・整調・整音一式含む
計 1,035,000円

※こちらは一例です。個々の状況、作業ボリュームに合わせて総合的にお見積もりいたします。
※2本ペダルから3本ペダルへの変更も可能です。ご相談ください。

お気軽にお問い合わせください

TEL .096-386-8248

FAX .096-386-8250

営業時間:9:00〜19:00 定休日:年末年始及び夏季一部